ユトリクズ雑記

ユトリ世代クズの生き方、考え方のアウトプット

【きつい?・給料安い?・帰れない?】ファミレスのバイトの仕事内容とは?

    f:id:yutorikuz:20191114233529p:plain

 

大学生のみなさんは生活費や娯楽費のために多くの方がアルバイトをします。大学生という貴重な時間の中でどんなアルバイトをするかの選択は非常に重要です。これまで試験監督やパチンコ屋について紹介してきましたが今回はファミリーレストランについて紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

仕事内容

 

ファミレスのアルバイトには2種類あります。ホールスタッフキッチンスタッフです。ホールスタッフは接客仕事が基本でキッチンスタッフは調理仕事が基本となっています。それぞれの仕事内容はそれなりにたくさんあるのですが今回はアルバイトに任されるような仕事内容に絞って紹介していきます。

 

ホールスタッフ

 

お客様のご案内

 

ホールスタッフは基本接客仕事が多くなります。お客様が来店されるとまず行うことが席へのご案内です。お客様の人数を聞いて人数にあった座席に案内します。

ここで重要なことは店内状況を常に把握しておくことです。そうすることでスムーズにご案内ができます。また店内が混雑しているときには座席が空くまで待っていただくこともあるので常に気をかけてなければいけません。

 

オーダーをとる

 

座席にご案内した後に行うことはお客様の注文を取ることです。ほとんどのファミレスでは呼び出しボタンがテーブルごとに設置されています。

テーブルごとに番号が割り振られており、ボタンが押されると番号が電光掲示板に表示されるのでその番号のテーブルに注文を取りに行きます。

ファミレスではハンディという機械を使って注文を取ります。

 

料理を運ぶ
 

注文された料理がキッチンで作られたらお客様のもとへ運びます。

基本的には1品1品運ぶのではなく複数のテーブルの料理を3~4品いっしょに運ぶためどの料理をどのテーブルに運ぶかオーダー表を確認しつつ間違えないように気をつけます。

料理をお盆に乗せて運ぶのですが汁物や飲み物を運ぶ場合、バランスが崩れてこぼさないように気をつけましょう。意外と難しいです。

 

レジ

 

料理を食べ終えたお客様のお会計も行います。ファミレスのレジは金額を自動で計数してお釣りが払い出されるので難しくありません。

ただポイントカードやクーポン券の有無をしっかりと確認していないとトラブルに繋がりますので気をつけましょう。

 

下げもの

 

空いたお皿を下げたり、お客様が退店後のテーブルを片付ける仕事です。店内が混雑しているときはテキパキと片付けるようにしましょう。

 

アルコール類・デザートの作成

 

多くのファミレスではアルコール類やデザートの注文はホールスタッフが作ることになっています。

混雑しているときにアルコールやデザートの注文が入ると作る暇がないが早く提供しないとクレームになるので本当に地獄です。

おそらくファミレスでバイトしたことがある方ならデザートを頼むのは躊躇してしまうのではないのでしょうか😅

 

キッチンスタッフ

 

調理

 

キッチンの主な仕事は注文が入った料理を作ることです。

注文が入ってから提供するまでの時間が店で決められているのでオーバーしないように手際よく行動する必要があります

主な調理工程は焼く・揚げる・茹でるといったことのみで包丁で食材を切るなど複雑なことは行いません。

 

洗い物

 

ホールから下げられた食器を洗う仕事もあります。ただ自分で洗うのでなく食洗機を使うので難しいことはありません。ただ食べ残された皿など色々な皿が1つのシンクの中で水につけられているので汚いと感じてしまい慣れるまでストレスに感じるかもしれません。

 

食材の搬入

 

工場から搬入された食材を店の冷蔵庫や冷凍庫に片付ける仕事です。食材を所定の場所にしっかりとしまうことを心がけましょう。

 

忙しさ

 

ファミレスの忙しさは立地によって変わりますがかなり忙しいです

 

ランチタイムやディナータイムには店内に待ちが常に発生するくらいお客様が来店されます。その中で上記のような仕事を行うのですが時間が足りません。

料理の提供時間も遅れてくる、注文が多いのでどれがどこの料理かわからなくなる、デザートを作る時間がない、レジに行列ができる、洗い物がたまり皿が足りなくなるといったことが発生しパニックになるくらい忙しいです

 

駅や街中などにあるファミレスではピークタイムを過ぎてもコンスタントにお客様が来店されるので一息つく暇がない場合もあります。

 

職場の雰囲気

 

職場の雰囲気に関しては非常にいいと言えます。働いている人の年齢層は主婦の方から大学生まで幅広いのでどなたでも馴染みやすいと思います。

 

大手チェーン店では勤務体系は非常にしっかりしています。アルバイトにありがちな休むときは変わりの人を見つけてねといったこともありません。

給与体系に関してもアルバイトにも有給が与えられているので非常に良いと思います。

 

客層

 

ファミレスの客層ですがあまり良くないかもしれません。というのも、混雑時にはやはり待ってもらうことが多いのでそのいらだちを店員にぶつけてしまう人が多い印象を受けました。街中のファミレスでは酔っ払った客も来るのでトラブルの頻度も上がるかもしれません。

 

実際に働いた感想

 

僕は駅前にあるファミレスで3年間働いていました。時給は900円で僕の住む地域では平均的な時給でした。

 

僕はホールスタッフとして働き始めたのですが初回に出勤して感じたことは接客態度に厳し目かもしれない...!ということでした

初回に勤務開始してまず最初に行ったことがバックヤードでの大声での接客の練習でした。店長の発声に続いて自分も大声で接客の練習をしました。

 

まじかよ...と思いながらもやりました。声が小さい!と軽めに怒られながらかろうじて終了。

その後はホールでの動き方や上記の仕事内容を教えてもらったのですが

これが思ったよりも難しい...

僕が不器用というのもあるのですが左手でお盆を持ち、その上に3種ほど料理を載せて右手にも一品持って運ぶのですがバランスがとれない!!!!右を意識しすぎたら左がおろそかになる!!!

 

ほんとにこれいつかやらかすぞ...このバイト続かねえかもなあ...と思いながら気づいたら3年経ってました。😅

 

ただ、3年経っても最後まで運ぶのは怖かったです。料理をこぼしそうになったりヒヤッとしたことは数え切れないくらいありました。

 

正直な話、3年間ファミレスのバイトをしましたが僕の感想としては

 

正直時給に見合わないと感じるくらい忙しくそこまでおすすめできない

 

と思いました。ファミレスは入りやすさやメニューの豊富さから来店する客の年齢層が幅広いのです。

そのため1日中忙しくピーク時なんかは立ち止まることがなく常に動き続けていても間に合わないことが当たり前でした。

そして客層もあまりよくなく客に怒鳴り散らされたり、酔っ払った客が店で寝てたりゲロを吐いたり。

またトイレの使用環境も非常に悪かったんです。トイレ掃除が本当に苦痛でした(泣)

 

ここまでやって時給900円。奴隷かな?とおもってしまうくらいでした。

そのため新しく入ってきたバイトもすぐに辞めてしまうことが多く常に人手不足でした。

人手不足なのでいまいるバイトがシフトを増やされたり急遽シフトを入れられたり、希望の休みが取れないなんてこともありました。

 

この状況で頑張っていましたがある時「あ、もうこれ以上は無理だ。」と直感的に悟り辞めてしまいました。

 

僕が軟弱なのかもしれませんが飲食業は大変かもしれませんね。根性は必須です。

 

ここまでだとファミレスでのバイトに対してマイナスイメージしか持たないかと思いますがこのバイトを通じて得られたこともあります。

 

それは忙しい中で効率的に動くように意識して常に行動していたのでそれが実生活でも反映され効率性、計画性が身につきました。

またバイト感での情報共有は非常に大事になってくるので短い間に必要なことを伝えるなど、コミュニケーション能力が身につきました。

 

 ファミレスのバイトは非常に忙しく、時給に見合わない部分もありますが社会性を身につけるためにはおすすめのバイトだと思います!

 

 

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の記事はいかがでしたでしょうか。

読者登録やブログランキングのクリックをしてもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

Twitter始めました!よかったらフォローお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村